熊本のイナロ食堂レモンソースのもとをもらい、ほぼソースのレシピ通りに作りました!
おいしかった!ありがとうございました!!

にんにくスライスを加えると更においしくなると教えてもらったのでにんにくスライスを追加し、緑色がほしいなーと思いこねぎも追加しました。

動物性の生クリームを絶対に使うように念押しされたのでちゃんと赤いパッケージのものを間違わずに買えました。

私は乳製品大好きなので生クリームを加えることでマイルドになりとってもおいしかったです。

また食べきれなかった分をレンジでチンして食べたらソースの味が深くなっていてよりおいしくなっていました。一回ちゃんと冷ましてから再加熱するのがポイントです!

そしてぎょうざのタレとしても使えるのでリピートします!

イナロ食堂

住所 熊本県 熊本市中央区 手取本町 2-11
DARTビル3F 
電話番号 050-5265-9780

 

材料(2人前/約250円)

材料 下処理 切り方 金額
若鶏のムネミ 288g フォークで
数回刺す
表面を焼いてからざく切り 422円
にんにく 適量
(好みの量)
  繊維に逆らった
スライス
108円
こねぎ 適量
(好みの量)
  ざく切り 108円

2人分の使用した食材費は241円でした。

調味料
イナロ食堂レモンソース 大さじ5
生クリーム(動物性) 大さじ6
適量
バター 適量

作り方

を引いて香りがでるまでにんにくを炒める。

レモンソースのもと生クリームを1:1.5または1:2の割合で混ぜ合わせる。

 

ソースねぎを加えて沸々したら火を止めて器に移す。

バターを適宜入れて余熱で溶かし、しばらく冷ましておく。(冷ましておくことが重要!)

若鶏ムネミをフォークで数回刺してから表面を焼く。

焼き縮み防止や調味料をなじみやすくするため。
刺すときは皮側から貫くように穴をあけておく。
 
今回、最初はフライパンで調理していましたが鍋で炒めていくほうがふたをしたとき
油はねがなく蒸し焼きになりジューシーに仕上がることに気づきました。

⑥焼けたら適当な大きさにカットし再び焼き、器に移す。

 

ソースを再加熱してかけたらできあがり!

できあがり!

私の作ってきた料理の中で一番映えてる!
おしゃん!

20分以内にパパっとかんたんにできて
おいしかったです!

後日答え合わせにお店にも行きました!

イナロ食堂「レモンソースがけ」

熊本・イナロ食堂「レモンソースがけ」

住所 熊本県 熊本市中央区 手取本町 2-11
DARTビル3F 
電話番号 050-5265-9780

 

ご本家様のレモンソースがけ。

私がつくったものより黄色くて味もまろやかでした。
生クリーム多めと予想します。

コース料理は店内にある黒板から3~5品選んで注文するというスタイルで
その中にあったり単品で注文できます。

コース料理は前菜+選べる料理3~5品(品数で料金が変わる)+パスタ+デザートでした。
2時間程いたのですがその間にレモンソースだけを購入に来られていた人が2人おり、
人気なんだな~と思いました。

リニューアル前の記事

Follow me!