作り置きレシピ料理のレシピ

チーズ餅きんちゃくのコンソメ煮

もう名前からして優勝過ぎる。
絶対おいしいに決まってる。

チーズ餅きんちゃくしか勝たん。(流行りはとりあえず取り入れるタイプ)
そしてちゃんとおいしかったです。
チーズと餅が巾着に!!なんて素敵な出会い。

作ったのは去年の冬で季節的には今ではないのですが
冷房ガンガンの中食べるのもいいかもしれない。

  • もち 200g/(198円)
  • ピザ用チーズ 200g/(298円)
  • 油揚げ 16個/油抜き、切れ目を入れる/(79円×2)
  • 白菜 1/4 ざく切り/(89円)
  • ほうれん草 1パック サッとボイル、ざく切り/(19円…ラッキー!)
  • ブロックベーコン 1パック/(298円)
  • うずらの卵(水煮) 1パック/(98円)
  • かんぴょう(戻したもの) 1袋/塩もみ、水洗い、ボイル/(248円)
  • 結びこんにゃく 10個/(89円)


調味料A

  • 水 6C(1200㎖)
  • コンソメキューブ 4個
  • 塩 小さじ2
  • 酒 大さじ2
  • こしょう 少々

作り方

かんぴょうは水洗いし、塩もみする。その後水洗いし、たっぷりの湯で柔らかくなるまで茹でる。

かんぴょうを適切な長さに切る。(20センチくらい)

かんぴょうをきる

ほうれん草はサッと茹でて冷水にとり軽く絞る。

油揚げは一か所切れ目を入れ箸で転がした後、油抜きをする。ほうれん草、ブロックベーコン、もち、チーズを中に入れ、かんぴょうでしばる。(16個できました)

④鍋に調味料Aを入れてコンソメキューブが溶けたらもち巾着を入れて煮る。もちが柔らかくなり全体に味がついたら巾着をあげる。(コンソメスープは残す)

調味料A

  • 水 6C(1200㎖)
  • コンソメキューブ 4こ
  • 塩 小さじ2
  • 酒 大さじ2
  • こしょう 少々

⑤コンソメスープに結びこんにゃく、うずらの卵、白菜を入れてコトコト煮る。全体に火が通り味がついたらできあがり!

できあがり!

⑥盛りつけたらできあがり!

うずらの卵は楊枝に刺す。

具たくさんでベーコンのジューシーさともちの食感とほうれん草の彩りとチーズのコクが合わさってめちゃくちゃおいしかったです❤

コンソメ煮なのでちょっと洋風になっていて煮物が苦手な人でも食べやすいと思います!

番外:アイキャッチ迷子

今回の「チーズ餅きんちゃく」のアイキャッチ画像がこれ!って感じのしっくりくるものが全然つくれなくていろいろ作成したのでその遍歴を、、、。

最初につくったこれは写真と他の相性が悪くてしっくり来なかった。いろいろ色調整するもいい方向が見いだせなかった。

次につくったのがこのチーズが背景のこの画像。しかしお互いの良さを打ち消し合ってる、、、。チーズの画像のPOPさが浮いてて写真のチーズ餅きんちゃくとうまくいってない。( ;∀;)

そして写真の加工がいけないのか?と思いシンプルに変更したのがこちら。だけど流行の服の取り入れ方を間違ったみたいな居心地の悪さが残る。

迷走を重ねてニュートラルな、なんにでも合うものに変更。好みではないけど、とりあえず着地できたか、、、?

大きな反省点は魅力的な盛り付け写真が撮れなくて方向性が見いだせなかったところ。

うーん、むずかしい!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です