ドラマ「あのときキスしておけば」の作中にでてきた「イカゲソ煮」が食べたくて作った今回のレシピ。
作中では大根が入ってましたが気分的に里芋だったので「里芋と烏賊の煮物」を作りました。

時間が経つほど味が染みこんでおいしい「里芋と烏賊の煮物」
簡単で手間いらずなので2品同時進行で作るときなどにざっと作れます!
下ごしらえで里芋を米のとぎ汁で柔らかく茹でるのがポイントです。

材料(約10人前/500円以下)

  • 里芋 10個位

  • 烏賊 1パック
    (1杯をさばくとき:銅は輪切り、ゲソは適当な長さに切る)

  • 米の研ぎ汁


調味料A

  • 出し汁 2C
  • 砂糖 大2.5
  • 酒 大2


調味料B

  • 濃口醬油 大2


調味料C

  • 酒 大1
  • みりん 大1
  • 濃口醬油 大1
  • 砂糖 大1


調味料D

  • 刺身醤油 小1

作り方

里芋は皮を剥き食べやすい大きさにカットし塩でぬめりをとり、米の研ぎ汁で柔らかく茹でる。(1~2分)

※形の良い里芋なら六方に剥くと見栄えがいい。

 

②鍋に出汁2C(400㎖)と里芋を入れて火にかけ調味料Aを加え、落とし蓋をして煮る。

調味料A

  • 出汁 2C
  • 砂糖 大2.5
  • 酒 大2

③しばらく煮たら調味料Bの濃口醬油大さじ2を加え再び落とし蓋をする。

里芋に火が通ったら烏賊(イカ)を入れ調味料Cを加え、4~5分程煮る。

調味料C

  • 酒 大1
  • みりん 大1
  • 濃口醬油 大1
  • 砂糖 大1

⑤仕上げに調味料Dの刺身醤油小さじ1を加えたら火を止めて器に盛る。

おいしくできました!

\(^o^)/

Follow me!