万能付け合せ副菜「しめじのおかか煮」

豚の香り焼きを作っている間に作った「しめじのおかか煮」
本来はしめじのみで作りますがかさ増し&彩りアップのためにえのきだけ、人参、ほうれん草も追加して作りました!

かつおぶしのいい香りとやさしい味付けで素材の良さが生かされたものができました!
主張が強くないので毎日食べても飽きがこず、うすくちな味付けなのでアレンジもしやすく万能な副菜です。

アレンジは「豚の香り焼き」の方にのせています。

しめじのおかか煮のレシピ

材料【写真】

調味料を除いて材料費は396円でした。

【調味料】
かつおぶし
<調味料A>
こいくち醤油・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2
みりん・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
水・・・大さじ4
【材料】
しめじ・・・1袋
/石づきをとり、子房に分け水洗い
えのきだけ・・・3袋/石づきをとり、子房に分け水洗い
<ボイル(茹でる)するもの>
ほうれん草・・・1袋/根を落とし水洗い、1/4程度のざく切りしボイルし絞る
人参・・・2本/頭を落として皮をむいて千切りしボイルする

材料費396円の詳細

材料名金額(税込み)総量今回使った分約10人分
しめじ108円1袋全て108円
えのきだけ108円3袋全て108円
ほうれん草108円1袋全て108円
人参108円3本2本72円
合計396円

作り方とポイント

材料の下処理とカット等をしたら鍋で煮ます。

調味料Aかつお節を鍋に入れ煮立たせる。

<調味料A>
こいくち醤油・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2
みりん・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
水・・・大さじ4

かつお節を取り除く。
私はめんどくさかったので取り除きませんでした。歯ごたえが少し悪くなります。

しめじ、えのきだけを加える。

④しんなりしてきたらボイルした人参、ほうれん草を加える。

⑤軽く混ぜ合わせたら器に盛りつけてできあがり!

⑥残りは冷めたら冷蔵保存する。

作り方【ダイジェスト版】

作り方【詳細版】

ボイルするものから下処理する。
鍋で煮る。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です